駿府城

大木重美

1607年に徳川家康が建てたもので、晩年の十年を過ごした。現在は駿府公園として整備され、「二の丸」「東御門」「巽(たつみ)櫓(やぐら)」が復元されている。

追分団子店

大木重美

「追分団子店」の左角に立つ道標は、高さ五尺で正面に「是(これ)より志三(しみ)づ道」と刻字あり、名物の団子・羊羹を食さず残念。

府中宿

FUCHU