八丁味噌蔵

塚田順正

八丁味噌蔵は岡崎城から八丁(870m)の距離にあった八丁村で作られた味噌のこと。今も味噌蔵が並ぶ八丁通りは美しい景観を形成している。

岡崎信用金庫

大木重美

大正6年に岡崎銀行として建造。昭和20年の空襲で煉瓦壁を遺して消失。戦後、商工会議所として利用後、スレート葺きの角型尖塔屋根と箱型屋根に煙突があるルネッサンス様式を基調としている。

岡崎宿

OKAZAKI